So-net無料ブログ作成
検索選択

Hiroyuki Arakawa Interview [Interview]

Hiroyuki Arakawa インタビュー

ara.jpg

*うっす、軽くわかりやすく自己紹介して!

はじめまして。僕はhiroyuki arakawaと申します。progressiveよりなtechnoのアーティストとして活動させていただいております。現在、Silent musicに所属する傍ら、Plus RecordsやHypnoticroom、その他Mad MusicianやBeires等の海外レーベルからもリリースさせていただいております。

*ほうほう。普段はどこに住んでて、どこでDJ/Liveしてるの?

今年から神奈川県の東横線沿いに住みはじめました。公演については、自分の音楽で勝負したい理由から、ブッキングはほぼLiveを主体としています。主にModuleやWomb、ageHaでのご縁が多く、そこでプレーさせていただいております。

*ふむふむ。あれ?確か、北海道生まれだっけ?茨城だっけ?

僕は20歳まで北海道で専門学校に通いながら、ダンスミュージックオタクをしていました(笑)
現在24歳なのですが、それまでに仕事の都合で、静岡福島、茨城、東京、神奈川と点々と移り住んでいたので出身地をよく間違えられます(笑)

*俺も何かいろんな所に住んでるイメージがあったから。ちなみに、何きっかけでテクノが好きになったの?

もともと、12歳の頃からヨーロッパ圏のtranceが好きで、その頃からバイト代をほとんどレコードにつぎ込み始めました(笑)結局TECHNOを好きになったのは、たまたま買った15歳(?)のときにMauro Picotto - New Time New Placeのレコードだったと思います。現場で4つ打ちの音楽を聴くという環境が乏しい場所だったので、ネットショップでひたすら掘る作業で出会いました。自分がTECHNOに完全移行したのは20歳の頃に初めて行った渋谷Wombのパーティーからです。現場での盛り上がりを体感してあらためてTECHNOの良さを実感したことを記憶しています。

*今後の目標とかってどんなの?

今後の目標は、自分の作曲やLiveのスキルを高めてより多くの方に認めていただき、ダンスミュージックシーンに貢献できればと思っています。目の前の目標は、アナログリリースや大型フェスでのプレーをしたいです。。。(笑)そのために今は一つ一つのパーティーや作曲に集中して、そのときの全力をアウトプットできるように心がけています。いろいろな場面で勉強させていただきたいので、今後もよろしくお願いします!

4934079.jpeg
Hiroyuki Arakawa - Positive Colors EP inc. Shin Nishimura Remix now on Sale!
Check : http://www.beatport.com/release/positive-colors/863078


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。